<< マジックで作るカントクくんカンタン作り方講座 前編 | main | 原型師募集のお知らせ >>

スポンサーサイト

  • 2009.06.24 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マジックで作るカントクくんカンタン作り方講座 後編

お待たせしました
マジックで作るカントクくんカンタン作り方講座
後編のロンパースです


ロンパースを作るにあたり前述の 何か塗るもの ですが
今回は100円ショップのマニキュアを使用しましたが
成分上、難易度が上がってしまうようです
かくいう私もロンパースのロンパースを何度か塗りなおした上にまだらな仕上がりになってしまいました
ですので、なにか良い色のマジックなどを用意することをお勧めします。


・パーツの確認
・パーツの洗浄
・不要部の処理
・仮組み
これはカントクくん同様に進行してください。

・塗装
まずは用意したインクの試し塗りをします。
これにはカントクくんの広大なお腹部接面が使えます

ここで実際に塗った場合どのように色が変化するか、インクの塗りやすさなどを確認しておきます。
次に持ち手をつけます
カントクくんの場合どこかしら手に持てるようなパーツの構造だったのですが
ロンパースの場合それが非常に難しくなっています
持ち手に使うのは爪楊枝や竹串などダボ穴(3mm)にハマりそうな太さの捧を用意します
爪楊枝の場合穴より少し細いのでセロテープやマスキングテープなどで太さを調整します

髪の毛にも持ち手をつけておきます


まず髪の毛を塗ります
髪の毛はさほど気にせずベタっと塗り乾いてからムラが無くなるように塗り重ねます


次に涎掛け
これもはみ出しなどはあまり気にせず乾かしながら塗り重ねてください


いよいよロンパース
涎掛けからはみ出した白が透けてしまう場合は
高い番手の紙やすりで軽く削り落とします。
塗り分け部分はハケを差し込むように使い、できるだけ薄く塗ります


顔です
今回は茶色のマジックを使っていますが黒のほうが良いようです
マジックの一番細い側で溝にインクを入れていきます。


・組み立て
塗料が乾いてから組み立てると完成です。


・ついでに
最後にカントクくんとロンパースのほほに少し赤味をつけてみましょう
これまた100円ショップで買ってきたチークです

他にパステルや色鉛筆を紙やすりで挽いて粉にしたものも使えます。
これをほほの一番高いあたりを中心に濃い目に着けます

ここから指などで少し伸ばしてやると出来上がり

このままだと少し指が当たっただけでもすぐに取れてしまうので
上からMr.トップコート(つや消し)などで軽くコートするか
取れるたびに塗って化粧の腕を上げるのも良いかと。


長くなりましたが一応これで終了です
微妙にカンタンから離れてしまっている様な気もしますが
筆者自身は塗装できない(下手)ので
全く経験のない方でもやってみれば以外とできてしまうと思いますよ。
それでは。

スポンサーサイト

  • 2009.06.24 Wednesday
  • -
  • 17:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM